摂食嚥下専門外来

摂食嚥下専門外来のご案内

「食事中にむせることが増えた」「飲み込むのがやっと」など、 飲み込みに関して困っていませんか。 当院では、摂食嚥下専門外来にて診察・指導を行い、安心・安全に食事が食べられるよう支援しています。

◆予約について◆

当外来は予約制となっております。 受診をご希望の方は、かかりつけ医にご相談下さい。

◆診療時間◆

毎週水曜日  14:00~
2019.7.3(水)より開始

◆診療のながれについて◆

  1. 医師による診察
  2. 嚥下機能検査
  3. 言語聴覚士による嚥下評価・摂食機能療法
  4. 管理栄養士による栄養評価・指導
  5. 摂食嚥下認定看護師による口腔ケア等の助言・指導

◆料金について◆

診察費に加え、別途に検査食の料金がかかります。

<予約方法について>

  1. 「摂食嚥下専門外来問診票」(こちら)をご記入していただき、貴院の「診療情報提供書(紹介状)」と併せて地域医療連携室までFAX(FAX:0766-21-1516)してください。
    ※摂食嚥下専門外来問診票にて検査等を決定いたしますので必ずご送付ください。
    ※嚥下調整食の記入については「学会分類 嚥下調整食 2013」(こちら)をご参照ください。
  2. 予約日確定後、当院より「予約確認票」をFAX送信いたします。
    ※当院の医師が紹介状を確認の上、ご予約日時を調整し、後日ご連絡いたします。
  3. 検査を行うにあたりご本人またはご家族様(付添者様)の同意が必要になります。
    同意された場合は、当日ご本人またはご家族様 (付添者様)に署名・押印をお願いしますのでご準備をお願いします。
  4. FAX受診されました「予約確認票」、貴院作成の「診療情報提供書(紹介状)原本」、を患者さんにお渡し、当日持参するようお伝えください。

<当日のながれ>

1. 総合受付へ 「予約確認票」・「診療情報提供書(紹介状)原本」・「保険証」を提出してください。
2. 診察前に売店にて検査を受けられる患者様の氏名をお伝えし、検査食を購入してください。
3. 医師による診察を行います。
4. 嚥下内視鏡検査(VE)または嚥下造影検査(VF)を行います。
5. 言語聴覚士(ST)による嚥下評価、摂食機能療法を行います。
6. 管理栄養士による、栄養評価・指導を行います。
7. 検査結果を元に、医師、言語聴覚士、管理栄養士、摂食嚥下認定看護師が説明や食事に関すること、食べ方に関することをアドバイスいたします。

ご紹介いただきました先生には、当日または後日、「診療情報提供書」、「摂食機能療法実施計画書 兼 摂食嚥下専門外来サマリー」等をお渡しまたは返送いたします。

患者様へのご案内(こちら)をご利用下さい。

※ご不明な点がある場合は地域医療連携室(TEL:0766-50-8870)までお電話ください。

診療時間

午前
午前 8:15~11:30
(初診は11:00まで)
午後
午前 13:30~16:30
(初診は16:00まで)
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

受付時間は診療科によって異なります。
詳しくは、各診療科の外来担当医表をご覧ください。

交通アクセス
面会について
施設案内
外来各科担当医
入院のご案内

ページトップへ