患者さんの権利

私達は患者さんの権利をたいせつにします。病院の理念、基本方針にもとづき患者の皆さんが、安心して診療が受けることができるよう、以下の権利を大切にします。

  1. 基本的人権
  2. プライバシーを守る権利
  3. 適切な説明と情報を受ける権利
  4. 適切で最善な医療を受ける権利
  5. 説明にもとづき医療行為を選択する権利

患者さんへのお願い

  1. 診療に協力していただきます。
  2. 療養に専念していただきます。
  3. 病院の定めた決まりを守っていただきます。
  4. 療養上、必要な制約を受けることをご理解いただきます。
  5. 診療にかかる費用をお支払いいただきます。

患者さんの参加

患者さんにとって最善な医療を効果的にすすめるには、患者さん自身にも医療に参加していただくことが重要です。医師などとのよりよい人間関係や信頼関係を築くためにも、次の事項を参考にして、ご自身で取り組んでみてください。

  • 主治医や受持ち看護師の名前を確認しましょう。
  • ご自身の自覚症状、病歴や服薬歴などをできるだけ詳しく伝えましょう。
  • 治療の効果やリスク(危険性)について、遠慮なく質問しましょう。
  • 治療方法に選択肢がある場合は、それぞれの内容について十分な説明を求めましょう。
  • 薬剤の効能や副作用、アレルギーなどについて、十分な説明を求めましょう。
  • 検査や処置の目的と結果、手術の必要性や目的と術後の経過・回復などについて十分に確認し、医師などと情報を共有しましょう。
  • 自覚症状に変化が生じた場合(悪くなったとき、良くなったとき)は、出来るだけ早く、詳しく医師などに伝えましょう。
  • 病院内で開催される生活習慣病教室やヒーリングコンサートなどの行事に、できるだけ積極的に参加しましょう。
  • 退院後の療養について、ご自身の希望や事情を医師などに伝えましょう。
  • ご不明な点は、遠慮なく病棟は病棟師長(不在時は、副師長)、外来は総合案内に相談して下さい。

診療時間

午前
午前 8:15~11:30
(初診は11:00まで)
午後
午前 13:30~16:30
(初診は16:00まで)
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

受付時間は診療科によって異なります。
詳しくは、各診療科の外来担当医表をご覧ください。

交通アクセス
面会について
施設案内
外来各科担当医
入院のご案内

ページトップへ