救急センター部

 当院の救急センターは、高岡医療圏の第2次救急輪番日には、医師4名(トリアージ、内科、小児科、外科もしくは整形外科)、看護師4名、薬剤師1名、臨床検査技師1名、放射線技師1名、事務1名の体制で当直しています。この他に脳神経外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、放射線科はオンコール体制を執っております。

100130_01.jpg

 第2次救急輪番日は月に6日あり、当院を含む高岡医療圏の公的4病院が交代で担当しております。午後5時30分から翌朝8時30分までの当直で、1日平均50名の患者様が来院されます。

 疾患の内容は様々です。救急車で搬送された心肺疾患や脳卒中、重症外傷の場合には、救急処置室で呼吸循環に対する初期治療を行います。さらに緊急手術や血管撮影などの高度な医療が必要な場合には、手術室、集中治療室(ICU)などと協力して、患者様の生命、機能を守るために努力いたしております。

 また時間外夜間診察室では、小児科、内科系の患者様が多く来院され、深夜から早朝まで、その業務は絶えることがありません。

100130_03.gif 100130_02.gif

診療時間

午前
午前 8:15~11:30
(初診は11:00まで)
午後
午前 13:30~16:30
(初診は16:00まで)
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

受付時間は診療科によって異なります。
詳しくは、各診療科の外来担当医表をご覧ください。

交通アクセス
面会について
施設案内
外来各科担当医
入院のご案内

ページトップへ