がん治療推進部門

病理部

【病理検査実績】

2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度
生検検体 1815 1842 1935 1746 1474 1482
手術材料 480 514 674 679 621 870
迅速組織診断 80 63 79 84 64 57
病理解剖 8 5 9 6 7 3

【病理検査実績】

CPC 2011
4月26日 外科手術材料稀少例のみ
7月26日 外科手術材料稀少例のみ
9月27日 外科手術材料稀少例のみ
12月20日 急性胆嚢炎が死期を早めたと推測された肝臓癌の1例
3月27日 糖尿病通院中に発見された原発不明癌の1例
CPC 2010
4月20日 病診連携病院で保存的治療をされていた盲腸癌の1例
5月25日 外科手術材料稀少例のみ
6月29日 救急入院後血圧低下により急死の1例
8月24日 外科手術材料稀少例のみ
10月5日 敗血症の原因になった膀胱内巨大結石形成の1例
11月22日 外科手術材料稀少例のみ
12月21日 外科手術材料稀少例のみ
1月25日 低栄養を背景に急性左心不全により死亡した1例
3月1日 外科手術材料稀少例のみ
CPC 2009
4月23日 進行胃癌の1例
6月23日 一斉蜂起的に発生した肝臓癌の1例
7月28日 術後10ヶ月で広範肝臓転移により死亡した胆嚢癌の1例
9月29日 総胆管ステント挿入治療を選択した総胆管の1例
11月24日 臨床的に感染巣不明の敗血症により死亡した高齢者剖検例
1月26日 左腸腰筋出血に起因するDICが死因と考えられた剖検例の1例
2月23日 外科手術材料稀少例のみ
3月23日 外科手術材料稀少例のみ
CPC 2008
4月28日 偶発的に肝瘢痕癌が見つかった肝臓癌の1例
5月27日 手術例:回盲部周囲炎ーエルシニア感染症の疑い
6月24日 今月経験された外科手術材料2例
7月29日 奇異な胸水細胞像を示した肺癌の1例
9月30日 手術不能な進行胃癌の1例
10月28日 転移性肝腫瘤が十二指腸に突破し、大量消化管出血を来たした大腸癌の1例
11月17日 術後7年で膵頭部に再発した腎癌の1例
12月15日 ダグラスか穿刺で診断が確定した膵尾部癌の1例
2月24日 悪性症候群の疑いに1例
3月24日 大量消化管出血を来たし死亡した胃角部巨大胃潰瘍の1例
CPC 2007
4月19日 低栄養を背景に急死した貧血患者の1例
5月22日 高血糖・アミロイドーシスにより急死したイレウスの1例
6月26日 肝癌術後に突然死した1症例
8月28日 左後腹膜に広範に転移を示した肺癌症例
9月25日 多彩な像を示した多発性肝細胞癌の1症例
10月30日 今月経験された外科手術材料4例
11月27日 多発性肝転移で見つかった原発不明癌の1症例
12月25日 典型的な病理組織像を呈した原発性アミロイドーシス
1月22日 膵頭部癌、conventional type,の1症例
CPC 2006
4月25日 多重癌の1例
5月23日 気管支喘息の1例
6月27日 肺塞栓症により急死した1例
8月24日 食道内異物により死亡した1例
9月26日 全身衰弱を背景に消化管出血で死亡した高齢者の1例
10月24日 アルコール性肝硬変症の1例
12月26日 胆嚢炎・総胆管空腸縫合術術後
1月23日 B型慢性肝炎を背景にした典型的な肝癌の1例
2月27日 急激な経過をたどった肺胞出血を伴う大葉性肺炎の1例

がん治療推進部門

診療時間

午前
午前 8:15~11:30
(初診は11:00まで)
午後
午前 13:30~16:30
(初診は16:00まで)
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

受付時間は診療科によって異なります。
詳しくは、各診療科の外来担当医表をご覧ください。

交通アクセス
面会について
施設案内
外来各科担当医
入院のご案内

ページトップへ